グルコサミンの効能

MENU

グルコサミンとは?

グルコサミンとは、ブドウ糖 〔 グルコース 〕 と アミノ酸 〔 グルタミン 〕 が結合した天然のアミノ糖類の一種になります。


グルコサミンを含む食品としては、蟹 【 カニ 】 や 海老 【 エビ 】 などの甲殻類の外殻を形成するキチン質という成分に特に多く含まれています。

カニ

また、植物性のグルコサミンとしては、山芋 【 ヤマイモ 】 などのネバネバしている部分である『 ムコ多糖類 』 という 成分に多く含まれています。


グルコサミンは、人間の体内では主に、軟骨 や 靭帯・腱、爪、 皮膚などを構成する成分として存在しています。

グルコサミンの効果について

グルコサミンは、細胞と細胞どうしを結びつける結合組織としての働きがあり、 特に 膝 や腰 などの間接部分の細胞の新陳代謝において効果を発揮しています。


グルコサミンは、もともと体内でも合成される成分ですが、 加齢とともに、だんだんとグルコサミンの合成力は減少していきます。


そして、グルコサミンが減少していくと、関節と関節をつなぐ軟骨がだんだんと すり減りっていき、関節炎などを引き起こす原因になるといわれています。


ヨーロッパや日本で行われた数多くの臨床試験により、 グルコサミンには、関節炎や変形性関節症の痛みなどを軽減し、 関節の可動性を改善するなどの効果が確認されています。


また、グルコサミンは、ヨーロッパやアメリカでは、 関節炎や変形性関節症の治療薬として使用されています。


そして、グルコサミンは同じく 軟骨を構成する成分であるコンドロイチンと合わせて摂取することで、より効果的に膝の関節痛や腰痛などの予防や改善への効能が期待されています。

グルコサミンの期待される効能

  • 変形性関節症や関節炎などの症状の予防や改善の効果
  • 関節における軟骨の保護の効果
  • 加齢などによる、膝の痛みや腰痛などの緩和への効能

気になる副作用は?

グルコサミンは、カニ や エビ 、ヤマイモなどの食品に 含まれている成分であり、特に問題となる副作用などは報告されていないようです。


しかし、グルコサミンの健康食品やサプリメントは、カニ や エビ の殻などから 取り出したキチン質を原料にした製品が多いため、甲殻類にアレルギーがある方は グルコサミンの製品の原料をしっかり確認するなどの注意が必要になります。


また、グルコサミンの過剰摂取により、ごくまれに 胸焼け や 胃痛、吐き気、 消化不良などの胃の不快症状が現れるという報告があるようです。


そのため、グルコサミンを摂取する場合は、過剰摂取にならないように健康食品や サプリメントなどの製品の表示、ホームページなどを確認した方がよろしいでしょう!

グルコサミンの1日の摂取量の目安や効果的な飲み方とは?

また、グルコサミンの1日の摂取量の目安は、1000mg〜 といわれています。


サプリメントなどは、空腹時より食後に摂取した方が吸収がよいといわれています!

グルコサミンを食べ物から摂取するには大変なので、信頼できる健康食品やサプリメントを選ぶようにしましょう!


また、グルコサミンはコンドロイチンやヒアルロン酸といっしょに摂取すると、グルコサミン単体で摂取するより効果的です!

本当に良い製薬会社のグルコサミンまとめ

グルコサミンに加え、コンドロイチンやU型コラーゲン筋肉成分の案セリンや必須アミノ酸も配合の高品質なサプリメント!
おすすめ度 初回価格 送料

★★★★★

1080円

無料

グルコサミン コンドロイチン U型コラーゲン

1500mg

30mg

20mg

グルコサミンに加え、コンドロイチンも配合!
おすすめ度 初回価格 送料

★★★☆

1250円

無料

グルコサミン コンドロイチン コラーゲン

1760mg

なし

3.77mg

グルコサミンに加え、コラーゲンを配合!
おすすめ度 初回価格 送料

★★☆

2808円

無料

グルコサミン コンドロイチン MSN

450mg

なし

1800mg

大正製薬のグルコサミンが1位の理由は?

製薬会社の高品質なグルコサミンを1500mgを配合!
さらにコンドロイチンやU型コラーゲン、筋肉成分や必須アミノ酸も配合!
初回価格は1080円【送料無料】なのに、いつでも解約OKで安心!

初回限定80%OFFの公式サイトはこちらをタップ→