ノニ

ノニとは・・・

 

ノニとは、
東南アジア〜オセアニア地方を原産とし、南太平洋諸島〜インドなどの
熱帯や亜熱帯のはば広い地域に自生するアカネ科の植物の一種です。

 

 

ノニは、非常に生命力が強い木で、成長がとても早く、
種を植えてから およそ8ヶ月で果実をつけるといわれています。

 

 

ノニは、とくにタヒチを中心とした南太平洋の島国で有名なフルーツです。

 

また、ノニは日本でも沖縄などで栽培されていて、
別名、『 ヤエヤマアオキ 』 として知られています。

 

ノニエキスの効果について

 

ノニは、
生命力の強さから、南太平洋の国々では、ミラクルフルーツと呼ばれ、
民間療法の万能薬として、2000年以上もの間、重宝されてきました。

 

 

ノニの果汁(ジュース)エキスには、
必須アミノ酸、中鎖脂肪酸、ポリフェノール類など
150種類以上の有効成分が含まれています。

 

そのため、ノニの果汁エキスには、細胞の活発化や免疫力を向上させ、
自然治癒力を高める効果があるといわれています。

 

さらに、血圧降下や鎮痛、抗菌、抗炎症作用などがあるといわれています。

 

 

また、ノニの根には、ダムナカンタール という抗ガン物質があるといわれています。

 

ノニエキスの期待される効能

 

  • 細胞の活性化によるダイエット効果
  • 免疫力や自然治癒力の向上の効果
  • 血圧降下などの生活習慣病の予防や改善の効果
  • 鎮痛や抗菌、抗炎症、抗ガンなどの効果

 

ノニエキスの気になる副作用は・・・

 

ノニは、民間療法の万能薬として、2000年以上も利用されてきたことから、
特に問題となるような副作用などは報告されていないようです。

 

 

腎機能の不全の方は、ノニの摂取により、高カリウム血症の可能性が高くなるので、
通院中の方などは、医師に相談の上、注意したほうがよろしいでしょう。