タヒボ

MENU

タヒボ

タヒボとは・・・

 

タヒボとは
南米のアマゾンに生えている樹木で、正式学名は『タベブイア・アベラネダエ」といいます。
タヒボは、南米のアマゾンで、なんと1500年以上前から薬用植物として利用されていました。

 

タヒボから発見された『NFD』【ナフトフランディオン】という栄養成分は、特許が取得されています。

 

タヒボの効果について

 

タヒボはミネラル、ビタミン、鉄、カリウム、亜鉛など、たくさんの栄養成分を含んでいます。
また、キノンという天然色素成分をはじめ、人間が本来もっている免疫力を調整する効果や
抗菌、抗ウィルス効果があるといわれています。

 

タヒボの期待される効能

 

  • ・抗がん効果
  • ・免疫力を高める効果
  • ・利尿効果
  • ・止血や抗炎効果

 

タヒボの気になる副作用は・・・

 

タヒボの副作用としては、一度に大量に摂取した場合には
ごくまれに軽い下痢などの症状がおこるという報告がされているようです。

 

しかし、問題となる副作用は報告されていないようですが、
タヒボを摂取する場合は、過剰になりすぎないように注意したほうがよろしいでしょう。
他の薬や通院中の方は、医師に相談のうえ、指示をうけて摂取するようにしましょう。