健康食品やサプリメントの効能と効果的な飲み方や1日の摂取量の目安などをまとめたサイトです。

サプリメントの画像

当サイトは健康食品やサプリメントの栄養や成分の効能と 1日の摂取量の目安や効果的な飲み方などについてまとめたサイトです。


カラダに必要な栄養素は食べ物から摂取するのが基本です。

しかし、食材の栄養価は昔に比べて、かなり低下しています。


また現代人のライフスタイルや食生活で、食材から十分な栄養を摂ろうとすると、カロリーオーバーになることも多いです。


そのため、ふだんの食事からだけでは補えない栄養や成分は 健康食品やサプリメントを上手に活用することが大切です!


健康食品やサプリメントは、まずビタミンやミネラルを摂取する

サプリメント健康家族

まずは、身体に必要なビタミン・ミネラルを十分に摂取しましょう。


そして、あなたの体調やライフスタイル・健康診断などの結果から、 必要な栄養素や成分を補って、毎日を快適に過ごしていきましょう!


以下、ビタミン・ミネラルについてまとめてみました↓

ビタミンの効能や1日の摂取量の目安

脂溶性ビタミン

ビタミンA・・・135μg(4501U)〜600μg(2,0001U)


ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。

ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。


ビタミンD・・・1,50μg(601U)〜5,0μg(200U)


ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。


ビタミンE・・・2.4mg〜150mg

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。


水溶性ビタミン

ビタミンB1・・・0.30mg〜25mg


ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。


ビタミンB2・・・0.33mg〜12mg


ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。


ビタミンB6・・・0.30mg〜10mg


ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を肋ける栄養素です。


ビタミンB12・・・0,60μg〜60μg


ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。


ナイアシン・・・3.3mg〜60mg

ナイアシンは、皮膚や粘謨の健康維持を助ける栄養素です。


パントテン酸・・・1.65mg〜30mg


パントテン酸は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。


ビオチン・・・14μg〜500μg

ビオチンは、皮膚や粘膜のの健康維持を助ける栄養素です。


葉酸・・・60μg〜200μg


葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。

葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。


ビタミンC・・・24mg〜1,000mg


ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

ミネラルの効能や1日の摂取量の目安

亜鉛・・・2.10mg〜15mg


亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。

亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康維持に役立つ栄養素です。


カルシウム・・・210mg〜600mg


カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。


・・・2.25mg〜10mg


鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。


マグネシウム・・・75mg〜300mg


マグネシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。

マグネシウムは、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。


【参考:消費者庁
【参考: 厚生労働省 消費者庁